省エネルギー機器・環境関連機器

HA-BEMS

それらのお悩み解決いたします!


お客様の需要電力を常時監視し、
    設定された値をこえないよう警報を出力


デマンドコントローラからの警報により
     空調や照明器具などを自動制御

デマンドコントローラ (ネットワーク対応型)

HA-BEMS

次世代のデマンドコントローラ
      賢く節電するための切り札

通信に強く、きめ細やかな制御を
      ローコストで提供することが可能

製品特徴

電気料金を大幅削減

HA-BEMS●使用電力量からデマンド値を予測し、警報・制御信号を 出力することで、ピーク電力をカットします。

簡単導入・簡単運用

●Web機能搭載なので、お手持ちのパソコンのブラウザから「Dmd Assist-200」に接続するだけで、 電力使用量や現在のデマンド予測値がすぐに把握できます。
●モバイルルータの設置で、外出先からもスマホやタブレットで電力使用状況の監視が可能です。
●集計データをCSV形式でパソコンに取り込めますので日報、月報等のデータ作成がExcel利用で簡単にできます。

繋がるメリット

●汎用プロトコル(TCP-IP、Modbus RTU)対応で簡単接続。
 ・iND製のLAN対応接点監視制御装置を利用した、照明・空調のon、off制御やパトライト連動
 ・ニッケイ製の負荷制御ユニット(Smart-Save)を利用した、きめ細やかな人に優しい節電制御
 ・他システム(BAS、BEMS)との連携による高度化、統合化

導入パターン

HA-BEMS

お問い合わせ先

Smart-Save

HA-BEMS

設備をきめ細やかに省エネ制御するための
      マルチプロトコル負荷制御ユニット

デマンドコントローラーと制御対象機器を
      インターフェースを介して接続

1台のユニットで「BACnet」、「Modbus」、「LonWorks」の3つのプロトコルに対応しており、各社ビルマルインターフェースとの接続によるグループ節電制御や、照明・各種電熱機器のデマンド負荷制御やスケジュール制御など、既存設備機器の節電制御の幅が広がります。

HA-BEMS

お問い合わせ先
ページトップへ